HOME

DHAとEPAのダイエット効果について

DHAとEPAのスペシャル情報

ダイエット効果は

DHAとEPAでダイエット始めてみるかい。痩せホルモン放出も。

様々な健康パワーがあることが知られているDHA・EPAですが、最近ダイエット効果があることが分かってきました。
痩せホルモンという言葉を知っていますか。アメリカでは糖尿病や肥満の治療として実際に使われているホルモンなのです。これは私たちの体の中に元々あるものですが、EPAを摂取することでより分泌を促すことができます。
そして、DHAを同時に摂ると内臓脂肪を減らすのを助けてくれるので、更なるダイエット効果が期待できます。

DHAとEPAの必要な摂取量は、健康にも、ダイエットにも使えるからイイね。

DHA、EPAは体外摂取が必要な「必須脂肪酸」の一つです。
様々な身体の不調に効果的だとして注目されています。
DHAの働きには、血糖値を下げる・脳を活性化する・アレルギーを改善する、視力回復などがあります。
EPAには中性脂肪や悪玉コレステロールを下げる・アレルギー症状の緩和・抗炎症作用・免疫力を高める・精神の安定などの働きがあります。
両方ともダイエットはもちろん、動脈硬化、糖尿病、高脂血症の改善・予防に効果が期待できます。
1日の目標摂取量を1gとされています。
これは、大き目の魚の切り身一切れ分に当たります。
焼く、煮るなどの調理により20%が流れ出てしまうので、刺身など加えて摂るのもいいでしょう。

DHAとEPAのダイエット効果について、健康的に痩せるなら摂りたいものだよね。

DHAとEPAはい必須脂肪酸で健康に生きていくためには、無くてはならないものであることはほとんどの人が知っています。しかしダイエットにも効果があるかどうかということは、わからない人もいると思います。
簡単に言えば、中性脂肪を作らせないという働きが、ダイエットになるというワケなのです。DHAとEPAが体内で大活躍することによって、脂肪がつきにくくなり、健康的に痩せるという結果になるのです。

DHA EPA

草花木果化粧品